Live
東京の感染者3日連続過去最多 小池都知事定例会見
東京の感染者3日連続過去最多 小池都知事定例会見
市場に流通しない「ハート型トマト」のペーストで作る特別なイタリアン…コロナ禍で生産者の兄とシェフの弟がタッグ
FNNピックアップ

市場に流通しない「ハート型トマト」のペーストで作る特別なイタリアン…コロナ禍で生産者の兄とシェフの弟がタッグ

東海テレビ
東海テレビ
国内

甘みと酸味のバランスが魅力 愛知の伝統野菜

コロナ禍の中、トマト農家の兄と飲食店を営む弟がタッグを組み、新しいメニュー開発を進めている。弟が作る通常は流通しないトマトペーストで作った濃厚なイタリアンは、地元の人たちの間で人気となっている。

この記事の画像(13枚)

愛知県豊明市で1971年からトマトを作っている「横山農園」。この農園を営む横山請悟さんが作っているのは、可愛らしいハート型の「ファーストトマト」だ。

愛知県発祥の伝統野菜、ファーストトマトの魅力は、甘みと酸味のバランスの良さ。他のトマトにはない、もっちりとした食感も特徴だ。

美味しさの秘密は「隔離ベッド栽培」と呼ばれる栽培法。

地面から切り離したプランターの中でトマトを育てることで、根が吸う水の量を小まめに調節。最適な水分量を見極めることで、最高の味に仕上げている。

女性客A:
味がやっぱり、全然違う

女性客B:
新鮮でおいしいです。味が濃くて

そのファーストトマトは、ハウスから車で10分の場所にある直売所で販売されている。

通常流通しないトマトペーストを活用 弟が手掛けるイタリアン

横山農園のトマトを味わえるお店が、長久手市にあるイタリアンレストラン「オステリア カンパーロ」。白を基調とした落ち着いた店内でランチとディナーを楽しめる。

ファーストトマトを作る横山さんの弟、横山智之さんが手掛ける本格的イタリアンと、パティシエである智之さんの妻が作るバターサンドが女性客に人気だ。

シェフの智之さんは、「兄が作った新鮮なトマトが常に手に入るのはメリット」と話す。

請悟さんは、トマトジュースを絞った後に残る実の部分を瓶詰に。智之さんは、通常は流通しないこの部分を譲り受け、ペーストとして使用。濃厚な味わいでイタリアンには最適という。

デザートにもドライトマトを添えて…トマト尽くしのコース

このペーストをふんだんに使ったお店自慢のメニューが、トマト尽くしの「Aコース」(2200円)。横山農園のファーストトマトやミニトマトをふんだんに使った全9品だ。

メイン料理は「野菜のトマトソースパスタ」。トマトのペーストにロマネスコやプチベールなど、6種の野菜を合わせたソースに、平打ちのタリオリーニを絡めたこだわりの逸品。

デザートもトマトを使った「トマトと苺のクレームダンジュ スープ仕立て」。

ふわっとした口どけのレアチーズケーキにトマトのソルベ、さらにドライトマトを添えている。トマトと一緒にフランボワーズが入っていて、まろやかな味だ。

智之さんが生産者の兄とタッグを組み生み出した“トマト尽くしのイタリアン”は、まさに産地直送メニュー。

ファーストトマトを使ったイタリアンがいただける「オステリアカンパーロ」は、愛知県長久手市にある。

(東海テレビ)

愛知県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

FNNピックアップの他の記事

「全員つぶしてこい」手厳しい両親のもと5歳から猛特訓…バレー …

「全員つぶしてこい」手厳しい両親のもと5歳から猛特訓…バレー …

芸能スポーツ
コロナ禍で増加する

コロナ禍で増加する"予期せぬ妊娠"…「沈黙や曖昧な返事はイエス…

国内
余ったスポーツバーのお酒と売れる大画面テレビ…五輪PV中止で街…

余ったスポーツバーのお酒と売れる大画面テレビ…五輪PV中止で街…

国内
参拝客減り580年の歴史上初の試み…夏の豊川稲荷で「YORU MO-DE…

参拝客減り580年の歴史上初の試み…夏の豊川稲荷で「YORU MO-DE…

話題
弟が孤独死した実家でも撮影…名古屋出身の監督が故郷の記憶をた…

弟が孤独死した実家でも撮影…名古屋出身の監督が故郷の記憶をた…

地域
マンホールから自力で脱出は“ほぼ不可能”…冠水した道路に潜む…

マンホールから自力で脱出は“ほぼ不可能”…冠水した道路に潜む…

国内
一覧ページへ
×