若者人気のアーティストが上位にランクイン

最新カラオケ機器の体感イベントが6月29日、東京・港区で行われ、サポーターを務める菅田将暉(26)さんが出席。

菅田将暉:
みなさん盛り上がってますか~?

イベントでは、上半期のカラオケランキングも発表された。トップ10はこちら!

【2019年JOYSOUNDカラオケ上半期ランキング総合】

1位:???
2位:マリーゴールド(あいみょん)
3位:シャルル(バルーン)
4位:さよならエレジー(菅田将暉)
5位:糸(中島みゆき)
6位:U.S.A.(DA PUMP)
7位:残酷な天使のテーゼ(高橋洋子)
8位:小さな恋のうた(MONGOL800)
9位:ハナミズキ(一青窈)
10位:366日(HY)

3位にはバルーンの「シャルル」が若者を中心に人気を博し、昨年は圏外だったあいみょんの「マリーゴールド」が2位。そして、米津玄師さんの「Lemon」が首位を獲得した。

米津さんと交流がある菅田さんの「さよならエレジー」も4位にランクインしている。イベント終了後、この結果を受けての感想を菅田さんに聞いてみた。

「ほれぼれした」米津玄師がカラオケで歌ったのは?

菅田将暉:
びっくりしています。ありがとうございます、本当に

永尾亜子アナウンサー:
私もカラオケで歌わせてもらうことも…

菅田将暉:
わぁ、本当ですか?女性が歌う「さよならエレジー」いいんですよね

菅田将暉:
3個あげぐらいですか?

永尾亜子アナウンサー:
そうですね、それぐらいあげます

菅田将暉:
ちなみに、石崎ひゅーいバージョンが3個あげなんで、そっちだったら調整しなくてもいいですよ

永尾亜子アナウンサー:
米津玄師さんやあいみょんさんとカラオケに行くことはありますか?

菅田将暉:
あいみょんはまだカラオケはないかな。米津玄師はありますね

菅田将暉:
その時、(中島みゆきの)「糸」を歌ってくれて、めちゃめちゃよかったですよ!ほれぼれしながら聴いていましたね。いいでしょ?

永尾亜子アナウンサー:
うらやましいです

菅田将暉:
いいんですよ。いや~あれはいいですよ

「はしゃいだ者勝ち」盛り上がりすぎてケガをすることも!?

さらに、カラオケの楽しみ方を聞くと、菅田さんのプライベートな部分を垣間見ることができた。

永尾亜子アナウンサー:
けっこうカラオケに行かれるんですね

菅田将暉:
結構いきますね。今、リアルに週3ぐらい行ってますね

永尾亜子アナウンサー:
本当ですか!お忙しいのでは?

菅田将暉:
この間、(永尾アナと)番組でお会いしてから、2回ぐらい行ってますね

前回、菅田さんに取材したのは6月26日で、この日は6月29日。

永尾亜子アナウンサー:
えっ!?まだ3日しか経ってないですよ!

菅田将暉:
(カラオケは)どれだけはしゃいだか勝ちでしょ!よくケガしそうになりますもん

菅田将暉:
ライブだったらここでモッシュだ」って時にバーン!みたいな…「あれ?やばい、さっきから右腕がおかしい」って…

菅田将暉:
天井から出てきているタイプのライトとかに何回かバーンってなって
、「あっ壊れてないかな?わぁ、あぶねぇ!壊れてなかった」みたいなことがよくあります

そんな菅田さんが、気分を上げる時に歌うのはグループ魂の曲で、うまく歌うコツとして「エコーを下げると、自分の声がとりやすくなる」と教えてくれた。

ちなみに女性に歌ってほしいのは、チャットモンチーきのこ帝国YUKIらの曲だという。
月9主題歌にもなった米津玄師さんプロデュースの楽曲「まちがいさがし」がヒット中の菅田さんは、“間違いなし”のカラオケ好きだった。

(「めざましテレビ」7月1日放送分より)