中村倫也 H2Bロケットの打ち上げを実況

21日未明、最後の打ち上げとなるH2Bロケット9号機が打ち上げられ、その瞬間を中村倫也(33)さんがライブ実況した。

中村倫也:
ガンバレ~!すげーなぁ

午前2時31分、H2Bロケットが、国際宇宙ステーションに物資を運ぶ「こうのとり」9号機を載せ、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた。

今回「こうのとり」には、地上400km上空を周回する国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟「きぼう」に開設された、世界初の双方向番組スタジオ「KIBO宇宙放送局」で使用する関連機材が搭載された。

©KIBO宇宙放送局 ©Bascule

実は中村さんは、この「KIBO宇宙放送局」で番組企画をプロデュースする“メインクルー”に就任している。

中村倫也“宇宙の不思議なところが好き”

株式会社バスキュール代表取締役社長 朴正義:
倫也さんが深海と宇宙が好きだっていう話を聞いたんです。宇宙のどんなところが『いいなぁ』と思いますか?

中村倫也:
僕、小学校低学年ぐらいの時に、家に天体望遠鏡があったんですよ。親父が持ってたやつですね。それで月を見たことがあって

中村倫也:
ものすごいズームで、クレーターとかも照準を合わせるとくっきり見えて。そのとき(月を)ベランダから見てたんですけど、『あそこに人類が行ったことあるんだ』っていうことがすごく不思議で…

中村倫也:
そこから、宇宙のこととか漠然と興味がありましたし、大人になってから色々調べたりして。本当に未知のものが多いじゃないですか。やっぱり謎が好きなので。なんか宇宙って…広がりますよね、想像が

初のロケット打ち上げ「体温ガッと上がった」

また、初めてロケット打ち上げの瞬間を見守った中村さんは…

中村倫也:
この期間ずっと家にいたのでドキドキすることがあまりなかったんですけど。迫力もすごかったじゃないですか。久しぶりに体温がガッと上がりましたね

中村倫也:
見てくれてる皆さんも、色々考えることが多い時期だったと思うんですけど。スカッとする体験ができたんじゃないですかね

なお、「KIBO宇宙放送局」の“メインクルー”には菅田将暉(27)さんも就任している。
公式サイトにコメントを寄せている。

菅田将暉:
今回、中村倫也さんと共にメインクルーを務めることになりました!えーですが、正直スケールが大きすぎて、このプロジェクトの全貌がまだつかめていないんです。でも、この話を聞いた時に、めちゃくちゃ夢のある話だと思いました。今、世界中が悲しいニュースであふれていますが、そんなときだからこそ、このような新しいエンターテイメントを届けて、少しでも多く方の心に光を灯すことができたらと思います  (「KIBO宇宙放送局」公式HPより)

宇宙と地球をつなぐ新しい形の「KIBO宇宙放送局」の番組は、2020年夏に放送予定。

動画で見る

(「めざましテレビ」5月21日放送分より)