50万円相当「純金のハッピーターン」が当たる!? しかも製作したのは“巨匠”…オファー時の反応を聞いてみた

カテゴリ:国内

  • 亀田製菓が時価50万円相当の金のハッピーターンを1名にプレゼント
  • 金のハッピーターンを手掛けるのは“鍛金師の巨匠” 
  • 担当者「著名な芸術家の方に制作して頂けるとは夢にも思っておりませんでした」

あまじょっぱいスナック菓子で幅広い層に人気を博している亀田製菓の「ハッピーターン」のとあるキャンペーンが話題となっている。

それは“金のハッピーターン” プレゼントキャンペーン。
ハッピーターンの形状とハッピーパウダーを“純金100g”で再現した、時価50万円相当の「金のハッピーターン」を1名にプレゼントするというのだ。


応募の仕方は、パソコン、スマートフォンから、ハッピーターン公式Twitterアカウント「@happyturnkameda」をフォローして、キャンペーン対象の「#日本で最もハッピーがツイているのは誰だ」がついたツイートをリツイートするだけでいい。キャンペーンへの参加は、1人期間中1回のみ可能だ。



5月13日にキャンペーンをスタートし、15日現在ですでに約22000リツイートされ、Twitter上では「ひょえーこんなの当たったら家宝にしかならない!」「これは当たったら間違いなくハッピーですな!!」など驚きと期待の声があがり、大きな反響を呼んでいる。

“純金造形の第一人者”がつくる純金のハッピーターン

そして、この金のハッピーターンを手掛けるのが“鍛金師の巨匠”平澤正英氏だというからこれまた本格的。

大相撲本場所NHK杯の金杯や、上野観光連盟と有名百貨店企画の“純金製のパンダのシャンシャン像”も手掛けた
純金造形の第一人者、最高の鍛金師とも呼ぶべき人物だ。

そんな巨匠の平澤氏がなぜ今回のキャンペーンに協力してくれたのか。もしや、ハッピーターンの愛好者だったのか。
オファーした時の反応などを亀田製菓の広報担当者にお話を伺った。

金のハッピーターンをつくる平澤正英氏

ーーこの企画を始めたきっかけは?

5月29日の幸福の日に向け、「ハッピーがお客様に戻ってくる(ターン)ように」との願いから生まれたハッピーターンで皆様に「ハッピー(幸せ)」をお届けしたいと考えた企画です。
※幸福の日:慶弔ギフトなどを販売している株式会社ヒューモニーが制定


――この企画ができた時の社内の反応は?

「ハッピーターン」の名前の由来がまさに活きる企画だと大好評です。


――今回の企画で苦労したことは?

企画の目玉である、「金のハッピーターン」作りそのものです。
ハッピーターンはシンプルな形状ゆえに、似せるように表現するのがかえって難しかったと、平澤先生から聞いておりました。
 
 

「制作して頂けるとは夢にも思っておりませんでした」

ーー平澤正英氏が受けてくれると思っていた?

著名な芸術家の方に制作して頂けるとは夢にも思っておりませんでした。
今回の弊社の依頼を受けてくださり光栄に思います。
私たちは、この「金のハッピーターン」は、美術品だと思っています。


ーー平澤氏にオファーした時の反応を教えて?

実は、この仕事を受けるまではハッピーターンをよく知らなかったとのこと。
今回の仕事を受けて、購入し、パウダーポケットなどディテールについて研究してくださいました。
ご家族はハッピーターンをご存じだったようです。


ーー製作にどのくらいの時間がかった?

製作には丸々一か月を要しているそうです。


そんな巨匠が作った“美術品”が当たった1名、つまり最もハッピーがツイている人には、桐の箱に入った状態で届く。
箱にはキャンペーンオリジナルロゴが箔押しされていて、中を開けると「金のハッピーターン」と「金箔ハッピーパウダー」は別々に入っている。金箔をかけるかどうかは当たった人に委ねられている。そして、純金でできているため、保管しておいてももちろん腐ることはない。

桐箱に入った金のハッピーターンと金箔パウダー

食べることはできないです…

ーーおすすめの使用用途あるの?

ぜひ「日本で最もハッピーがツイている者」として盛大にSNS等で自慢して頂きたいです。


ーー食べても大丈夫?

ハッピーターンを忠実に再現しておりますが、純金製のため、食べることはできないです…。


ーーしばらくして一般販売する予定はある?

残念ながらございません。


ーーこのサービスを発表した反響は?

5/13(月)にキャンペーン情報を発信したところ、初日で約1.6万リツイートを達成し、1日でのリツイート数は過去最高を記録しました。
またフォロワー数も急激に増えており、約1万人増えています。
 

また、亀田製菓はこのキャンペーン以外にも、「ハッピーゴールドラッシュ」というキャンペーンを行っていて、対象商品のハッピーターンの購入金額に応じて、テーブルグリルや金芽米など様々な商品があたる。
こちらはスマホか郵便で応募できるのでチェックしてみてほしい。(応募期間は5月20日から7月13日まで)


とはいっても、世界にひとつしかない金のハッピーターンがやっぱり魅力的という人は、こちらの応募期間は5月29日までなのでリツイートするのを忘れずに。
そして、もし当たった場合は亀田製菓公認なので盛大に自慢をしてほしい。