樹齢100年を超える堂々たる風格で知られる浅井の一本桜。

水面に映る「逆さ桜」も優美。

幹周り4.3m、高さ18mの山桜で、樹齢約110年といわれている。

1986年、福岡県久留米市の保存樹木に指定された。

1991年の台風被害では、枝先が枯れるなど樹勢が衰退したが、地元要望による作業で回復し、毎年春には淡いピンクの花を咲かせるようになった。

(テレビ西日本)