【コレ英語で言えますか?】「臓器」のぬいぐるみ!?

カテゴリ:ワールド

お見舞いの品って悩みますよね…

「お見舞いに行くとき持っていくものは、花?フルーツ?
いや、他の人から既に貰っているかも…かといって何も持って行かないのもなぁ…」

お見舞いの際にこのような体験をしたことがある人は多いのではないでしょうか?

しかし、相手が子どもであればちょうどいいお見舞い品が話題となりました!

それが、「臓器のぬいぐるみ」です。

アメリカ発のこの商品で意表を突いてみては?

【記事】かわいいけど…「臓器のぬいぐるみ」を“お見舞い品”に!? 米ヒット商品が日本へ

臓器って英語でなんて言うの?

かわいいけど…「臓器のぬいぐるみ」を“お見舞い品”に!?
Adorable gifts ever? Gut mascots are popular get-well gifts.

【解説】
海外では「I Heart Guts」という消化管や胃腸などの臓器のぬいぐるみが流行ってます。

「臓器」を生物学的に言うと、
organs ですが口語では、
guts を使うことが多いです。

臓器の種類:
肝臓 liver
心臓 heart
脾臓 spleen
lung
腎臓 kidney
stomach
大腸 large intestine
結腸 colon
小腸 small intestine
膀胱 bladder
胆のう gallbladder
三焦 triple burner
はらわたbowels
五臓六腑internal organs and bowels (five viscera and six bowels)

臓器の名前を覚えておけば、他の表現にも!

【例文】
ライバルの同期に彼女を寝盗られて、はらわたが煮えくり返った。
When I found out my friend was sleeping with my girlfriend, I absolutely seethed with rage.

はらわた(bowels) も臓器です。

「はらわたが煮えくり返る」ような表現の場合は、
(seethe with rage) と言います。

はらわたが煮えくり返った後は脳みそを冷やすこと(cool off)が必要です。


それでは次回もお楽しみに。

Good luck!
(連載「コレ英語で言えますか?」第52回 / 毎週土曜更新)

「コレ英語で言えますか?」すべての記事を見る

コレ英語で言えますかの他の記事