メールマガジン配信開始!

わすれない 3.11

2011年3月11日 東日本大震災。未曾有の被害をもたらした自然災害の記憶を風化させてはいけない。

津波で家族4人を失った女性 震災から9年…「気持ちはそのまま」【宮城発】

津波で家族4人を失った女性 震災から9年…「気持ちはそのまま」【宮城発】

仙台放送
国内
お互いの消息を知らせてきた「閖上復興だより」が終刊へ…新たな「閖上だより」が震災復興の証に

お互いの消息を知らせてきた「閖上復興だより」が終刊へ…新たな「閖上だより」が震災復興の証に

仙台放送
国内
海が悪いのではない…津波で家族奪われた漁師が新たな船で再び漁へ

海が悪いのではない…津波で家族奪われた漁師が新たな船で再び漁へ

仙台放送
国内
「学校は子供の命を預かる場所」…悲劇“忘れない”ため 模索続く「学校防災」の今【宮城発】

「学校は子供の命を預かる場所」…悲劇“忘れない”ため 模索続く「学校防災」の今【宮城発】

仙台放送
東日本大震災からまもなく9年…「伝える資格は誰にでもある」震災を経験した若者が語り合う

東日本大震災からまもなく9年…「伝える資格は誰にでもある」震災を経験した若者が語り合う

仙台放送
国内
原発事故で浪江町から避難 仮設診療所で住民に寄り添い続ける77歳の医師【福島発】

原発事故で浪江町から避難 仮設診療所で住民に寄り添い続ける77歳の医師【福島発】

福島テレビ
国内
東日本大震災からまもなく9年...「当たり前が奪われた日」経験した若者が“いま伝えたいこと”【後半】

東日本大震災からまもなく9年...「当たり前が奪われた日」経験した若者が“いま伝えたいこと”【後半】

仙台放送
国内
東日本大震災からまもなく9年...「当たり前が奪われた日」経験した若者が“いま伝えたいこと”【前半】

東日本大震災からまもなく9年...「当たり前が奪われた日」経験した若者が“いま伝えたいこと”【前半】

仙台放送
国内
学校防災見直す会議始まる…「マニュアル作りでなく、学校現場・子供の命に未来の方向性を」津波に子ども奪われた遺族【宮城発】

学校防災見直す会議始まる…「マニュアル作りでなく、学校現場・子供の命に未来の方向性を」津波に子ども奪われた遺族【宮城発】

仙台放送
国内
防災は命を救う…「キッズ防災マイスター」の小学生 津波の恐ろしさ伝える親子に密着【岩手発】

防災は命を救う…「キッズ防災マイスター」の小学生 津波の恐ろしさ伝える親子に密着【岩手発】

岩手めんこいテレビ
国内
津波で児童74人犠牲の大川小…石巻市長が学校訪問、遺族と子どもたちに謝罪

津波で児童74人犠牲の大川小…石巻市長が学校訪問、遺族と子どもたちに謝罪

仙台放送
地域
多くの児童らが犠牲に…大川小・遺族と卒業生が語る「失われた命の意味」

多くの児童らが犠牲に…大川小・遺族と卒業生が語る「失われた命の意味」

仙台放送
国内
「津波被害を受けた母校を残したい」…女子大学生の想いが実現へ【福島発】

「津波被害を受けた母校を残したい」…女子大学生の想いが実現へ【福島発】

福島テレビ
国内
“一進一退”福島第一原発の廃炉作業~使用済み燃料取り出しはまたも延期に【福島発】

“一進一退”福島第一原発の廃炉作業~使用済み燃料取り出しはまたも延期に【福島発】

福島テレビ
国内
震災から8年 進む“ハード”の復興、一方で“心”と“お金”の復興は?

震災から8年 進む“ハード”の復興、一方で“心”と“お金”の復興は?

グッディ!
地域
8年目の福島第一原発。変わったこと、変わらないこと。

8年目の福島第一原発。変わったこと、変わらないこと。

清水俊宏
国内
「不気味な黒い袋」と「ひとりの小学生」。福島8年目を象徴するもの

「不気味な黒い袋」と「ひとりの小学生」。福島8年目を象徴するもの

清水俊宏
国内
被災者の心に寄り添いながら…「頑張れとは言わない」ヒップホップ歌手の思い【岩手発】

被災者の心に寄り添いながら…「頑張れとは言わない」ヒップホップ歌手の思い【岩手発】

岩手めんこいテレビ
国内
ブランド牛の復活へ…原発事故で避難した和牛繁殖農家が再スタート【福島発】

ブランド牛の復活へ…原発事故で避難した和牛繁殖農家が再スタート【福島発】

福島テレビ
国内
娘が生きた証を後世に…石碑に込めた母の思い

娘が生きた証を後世に…石碑に込めた母の思い

仙台放送
テクノロジー