齋藤 昭彦

齋藤 昭彦



新潟大学大学院 医歯学総合研究科 小児科学分野 教授 カリフォルニア大学サンディエゴ校 小児感染症科 Associate Professor 国内での小児科研修後に渡米。米国カリフォルニア州で小児科・小児感染症の臨床トレーニングの後に、カルフォルニア大学サンディエゴ校の小児感染症科のスタッフとして、小児感染症領域の臨床、研究に従事し、その成果は米国の診療ガイドラインなどにも反映されている。帰国後、国立成育医療研究センターの感染症科を立ち上げ、日本における小児感染症専門医の地位と専門医制度の確立に貢献してきた。また、日本小児科学会の活動を通じて国内での予防接種制度の改革活動に精力的に取り組んでいる。日本人初の米国小児科学会認定の小児感染症専門医。 主な所属学会 日本小児科学会(理事)、日本小児感染症学会(理事)、日本感染症学会(理事)、日本臨床ウイルス学会(幹事)、日本感染症教育研究会(IDATEN)(元代表世話人)、米国感染症学会 (IDSA) 会員、米国HIV学会(HIV MA) 会員、米国微生物学会(ASM)会員 1s

記事 2

このリポーターの記事

×