堀田康広

堀田康広



2009年 三重大学医学部医学科卒業後、医療法人山本総合病院で研修を行う。 一般内科として心臓カテーテル検査や上部消化管内視鏡などに携わるものの、病気の根幹に糖尿病が深くかかわっていることを知る。 糖尿病治療の最適化を求めて、2013年に国立大学法人三重大学医学部附属病院糖尿病・内分泌内科医員として勤務。 2018年 より桑名市総合医療センター糖尿病・内分泌内科医長として日々患者さんに笑顔と活力を頂きながら、現在も一人ひとりにとっての最善の治療を模索している。 日本内科学会認定総合内科専門医・指導医 認定内科医 日本糖尿病学会専門医 日本糖尿病協会療養指導医 日本内分泌学会専門医 難病指定医

記事 1

このリポーターの記事

×