佐々木俊尚

佐々木俊尚

情報通信テクノロジーの革新を基点に、社会や政治、経済、文化、人間関係、 暮らしが21世紀にどう変化していくのかを考察し、未来を解き明かしていく仕事をしています。

1961年兵庫県生まれ。愛知県立岡崎高校卒、早稲田大政経学部政治学科中退。毎日新聞社などを経て2003年に独立し、テクノロジ・メディア・社会・ライフスタイルなど幅広く取材・執筆している。「21世紀の自由論~『優しいリアリズム』の時代へ」「キュレーションの時代」など著書多数。

IT・技術
記事 1

このリポーターの記事