松山俊行

「人と会うことがニュースの原点」が信条。まだ世に出ていない最先端の情報は直接人から聞かなければ表に出ない。その際、バイタリティーとバランス感覚が重要である。それを教えてくれたのは、“カーミット”君。風雪に耐え、現場リポートを続けるあの勇姿に近づけるよう…今日も昼夜を問わず駆け回る…

フジテレビ報道局解説委員。早稲田大政経学部卒・カリフォルニア州立大留学。政治部自民党キャップ、デスクのほか、現安倍政権を含む5政権で官邸キャップ担当。911同時テロ、イラク戦争、北朝鮮核問題等を取材。在米歴8年半。選挙特番プロデューサー、番組ディレクターも歴任。

このリポーターの記事