伊藤俊幸

海上自衛官の道に進んだのは防衛大学校で先輩の言葉に感銘を受けたため。海上幕僚監部広報室長時代に、「男たちの大和」といった映画に協力して海自隊PRにも努めた。

防衛大学校機械工学科卒業、筑波大学大学院修士課程(地域研究)修了。海上自衛隊で潜水艦乗りとなる。潜水艦はやしお艦長、在米国日本国大使館防衛駐在官、第2潜水隊司令、海上幕僚監部広報室長、海上幕僚監部情報課長、情報本部情報官、海上幕僚監部指揮通信情報部長、海上自衛隊第2術科学校長、統合幕僚学校長、海上自衛隊呉地方総監を経て、2016年より現職。

このリポーターの記事