禅バーガーが中学3年生の給食に登場

山陰中央テレビ カテゴリ:地域

 春の卒業シーズンを前に鳥取県大山町の中学校では、地元ならではの献立による思い出給食が行われた。登場したのは人気上昇中のご当地バーガー。ご当地バーガーが献立に登場したのは、大山のお膝元の大山中学校で、卒業を控えた3年生61人に思い出給食として用意された。食べた生徒は「精進料理と聞いて味気ないかと思ったが食べたら、ボリューム満点でおいしかった」と感想を話した。

 禅バーガーと銘打って地元の宿坊が考案したご当地バーガーは、肉や卵を使わない精進料理。去年秋の大山バーガーフェスタでは5位に食い込む健闘も見せ、販売元の宿坊には以前の5倍の問い合わせがあった。

 3年生たちは地元の新しいグルメを楽しんでいた。禅バーガーは大山町内のあと2つの中学校でも順次、3年生に振る舞われることになっている。