『建国記念の日』日本社会を考える集い

山陰中央テレビ カテゴリ:地域

 「建国記念の日」の11日、松江市では今後の日本社会のあり方について考える集会が開かれた。この集会は、「建国記念の日」に合わせて、島根県教職員組合などが開いた。

 今年は島根大学法文学部の片岡佳美教授が、『子どもが教えてくれた今日の日本社会』をテーマに講演。片岡教授は「周りが迷惑だから止めた方が良いよ、という言い方は凄く違和感を持ったと学生が言ってくれて感心した」と述べた。また片岡教授は、周囲を気にして自分の意思を抑える現代社会の風潮には問題があるとし、個々の意見を認め合い自由に交わせる社会の実現を改めてめざして欲しいと述べた。