熊本地震から3年 犠牲者の冥福祈る

カテゴリ:地域

熊本地震から14日で3年です。県庁では追悼式が営まれ、遺族らが犠牲者の冥福を祈りました。追悼式には約350人が参列。地震の記憶を継承しようと遺族以外の高校生たちの姿もありました。そして遺族代表として妻のフミヨさんを亡くし、今も仮設住宅で暮らす南阿蘇村の増田敬典さんが追悼の言葉を述べました。熊本地震で県内では災害関連死を含めて270人が犠牲となり、今も約1万6500人が仮の住まいでの生活を続けています。