土砂に埋もれ作業員2人死傷 熊本市の工事現場

カテゴリ:地域

8日午前10時ごろ「熊本市東区画図町の高齢者介護施設建設工事現場で1人が生き埋めになった」と消防に通報がありました。警察などによりますと、積んであった土砂が崩れ、現場で作業をしていた会社員の中村聡一郎さん(23)が生き埋めになり、病院に運ばれましたが約1時間後に死亡しました。中村さんを助けようとした会社員の男性(20代)も顔に軽いけがを負いました。警察は業務上過失致死も視野に原因を調べています。