都道府県で初…トヨタが災害時の支援や地域活性化で愛知県等と協定 HV車活用した電力供給など5項目

カテゴリ:ビジネス

 愛知県とトヨタ自動車や販売店が協定。災害時の支援や地域の活性化についての取り組みを連携して進めます。

大村愛知県知事:

「安心安全で元気な愛知を、皆さんと一緒に作っていきたいと思っております。今日はその第一歩だと思います」

 14日は愛知県庁に大村知事とトヨタの佐藤康彦執行役員や県内のトヨタ系販売店の幹部らが集まり、協定を結びました。

 協定では、災害時のハイブリッド車など活用した電力供給や、自動運転の実証実験への協力をはじめとした高齢者の移動支援など、5つの項目で連携するとしています。

 トヨタが都道府県とこうした協定を結ぶのは初めてで、佐藤執行役員は「地域の皆さんに役立てるよう最大限協力していきたい」と話していました。