江戸時代の儒学者・安井息軒を顕彰 小学生かるた

テレビ宮崎 カテゴリ:地域

宮崎市清武町出身の江戸時代の儒学者・安井息軒をもっと多くの人に知ってもらおうと、安井息軒梅まつりが開かれました。

梅まつりは、息軒が生まれた旧暦の元日にあたるこの時期に開かれていて、毎年およそ2000人の人でにぎわいます。

会場には安井息軒の偉業を伝えようとさまざまなステージが用意され、息軒かるた大会も開かれました。

大会には、小学生が参加し、息軒の業績やふるさとのエピソードが詠まれた札を真剣に取っていました。

かるたは全国から募った句に清武の子供たちが絵をつけたものです。

梅まつりの実行委員会では「このまつりを清武町のまちづくりにつなげていきたい」と話していました。