宮崎牛 2年連続アカデミー賞メニュー採用

テレビ宮崎 カテゴリ:地域

世界的な映画の祭典、

アメリカ アカデミー賞のアフターパーティーメニューが発表されました。

今年も宮崎牛が

採用されることが決まりました。

アカデミー賞 授賞式後の

アフターパーティーメニューで

宮崎牛が採用されるのは、

去年に続き 2年連続です。

メニューは

宮崎牛のバーガーやステーキなど、

去年より1品増えて3品となります。

また、使用される宮崎牛の量は240キロと

去年よりも100キロ近く増えています。

宮崎牛の

パーティーメニューへの採用は、

都城市出身の映画監督

曽原三友紀さんの働きかけなどがありました。

今年のアカデミー賞の授賞式は、

今月25日(日本時間)に開かれます。