松本城の外堀復元を断念 長野・松本市

長野放送 カテゴリ:地域

松本城の外堀を復元しようと計画を進めていた松本市が、復元を断念した。

計画は、明治以降埋め立てた南と西の外堀を、総額44億円をかけ2024年度までに復元するもので、用地買収はおよそ5割まで進んでいた。しかし、複数ヵ所で、基準を上回る自然由来の鉛が検出され、その処理に、およそ4億6000万円かかることがわかった。法律では、処理費用は前の持ち主の負担だが、請求は難しく、市は復元を断念した。かつての姿を取り戻すことは出来ないが、市は今後、公園の一部として整備する方法を文化庁と相談することにしている。