誰もが住みやすい街づくりを目指して 宮崎市でフィールドワーク

テレビ宮崎 カテゴリ:地域

誰もが快適に過ごせるおもてなしの環境を目指そうと障害のある人とともに宮崎の街を見つめなおすフィールドワークが行われました。

きょうは障害のある人や学生が市街地に出て盲導犬や車いす利用者の視点で宮崎のまちづくりの課題や魅力を確認しました。参加者は街の案内板に障害者にとって必要な情報がないこと、それに観光案内所の通路が狭いことやパンフレットの位置が高いことなどを指摘しました。このあと、参加者は住みやすい街になるための具体的なアイディアを発表しました。県では、きょう指摘された改善点をもとに、東京オリンピック・パラリンピックに繋がるおもてなし環境の整備につなげることにしています。