温泉街にぎわう えびの市「京町二日市」

テレビ宮崎 カテゴリ:地域

火山の影響にも負けず、

温泉街が賑わいを見せています。

南九州最大級の買い物市、

「京町二日市」がえびの市で始まりました。

二日市は、

えびの市京町の温泉街、

約2キロを歩行者天国にして開かれています。

会場には、

県の内外から約400の店舗が出店し、

植木や陶器、雑貨などさまざまな商品が並びます。

特に目を引くのは、

熊本県山鹿市から出店しているバナナの叩き売りです。

独特の競り歌や

威勢の良い呼びかけと合いの手に、

訪れた人は叩き売りの雰囲気を楽しみながら、

バナナを買い求めていました。

二日市は、

3日は午前9時から午後5時まで開かれ、

えびの市商工会では、

今年も2日間で延べ10万人の人出を見込んでいます。