地村保志さん母校で拉致問題訴え

福井テレビ カテゴリ:地域

北朝鮮による拉致被害者 福井県小浜市の地村保志さんが5日、母校の小浜第二中学校で講演し、生徒に拉致問題への理解を呼びかけました。

母校の中学校について懐かしさをにじませた小浜市の拉致被害者・地村保志さん。地村さんは今年の6月から市内の小中学校を講演して回り、拉致された自身の体験談などを語って子供たちに問題への理解や協力を求めています。5日は、母校の小浜第二中学校で3年生144人を前に、拉致された当時の状況や心境などを語りました。地村さんは拉致問題が一向に進展しない中で中学生で拉致された横田めぐみさんら今も帰れない人たちを救うために「何かしなければならない」と訴えました。