愛媛のまつり「大神輿総練」

テレビ愛媛 カテゴリ:地域

愛媛県松山市の秋祭りを前に、県内各地区の神輿が一堂に集まる「大神輿総練」が行われ、宇和島の牛鬼や、新居浜の太鼓台なども駆けつけて会場を盛り上げました。松山市の城山公園には22体の神輿が勢ぞろいし、松山の秋祭りを前に気合を入れました。会場には宇和島の牛鬼も駆けつけ、豪雨の被害で中止となった「牛鬼まつり」の分まで力の限り、大迫力のパフォーマンスを見せました。続いて登場したのは新居浜の太鼓台です。「響け!復興の鼓動」と書かれた幕が下りると観客からは拍手が沸き起こっていました。愛媛県内の秋祭りは10月、松山地方から始まり東予や南予へと続きます。