福井県勝山市の越前大仏ですす払い~約30人が1年のほこり落とす

福井テレビ カテゴリ:地域

越前大仏のある福井県勝山市の大師山清大寺で2日、年末恒例のすす払いが行われました。

僧侶や奉賛会の会員、市民ボランティアら約30人が、高さ17メートルの大仏にはしごをかけて登り、長い竹の先につけたはたきで肩や胸などにたまったほこりを落としたり、手のひらなど体の細かいところまで丁寧に磨き上げたりしました。また、大仏殿の壁面にびっしりと並ぶ石仏や仏具も掃除しました。

越前大仏は大みそかの午後10時からと正月三が日に無料開放され、元日午後2時からは大仏殿でもちまきも行われます。