『スペシャルオリンピックス2018愛知』まで100日 有森裕子大会会長「生きる力につなげて」

東海テレビ 地域

 知的障がいがあるアスリートが参加するスペシャルオリンピックス愛知まで100日。会長・有森裕子さんが、大会をPRしました。

有森裕子さん:

「名古屋を中心にこの大会が開催できることは、私たちにとっても盛り上げていく最高のチャンスだと思っています」

 今年9月に愛知県内で開かれるスペシャルオリンピックスでは陸上や水泳など13の種目が行われます。

 来年開かれる世界大会の日本選手団選考会を兼ねていて、14日は大会会長の有森裕子さんが、「人の持つ可能性を感じ生きる力につなげてもらえたい」と話しました。

 スペシャルオリンピックス2018愛知は、9月22日から24日まで愛知県内の9つの会場で開かれます。