「新しい党で挑戦者を支えるためだった」 細野議員が5000万円借り入れを支援者に釈明

テレビ静岡 カテゴリ:地域

衆議院・静岡5区選出の細野豪志議員が11日夜、沼津市で政治資金パーティーを開き選挙直前に証券会社から5000万円を借り入れた問題について地元の支援者に釈明しました。

細野議員は去年10月、衆院選の投票日直前に証券会社から5000万円を借り入れましたが資産等報告書に記載していませんでした。

沼津市で細野議員は支援者を前に「新しい政党ができ様々な挑戦者が出てきた中で、なんとか支える方法がないかと考え借り入れをした。私は選挙の後に借り入れたと思っていたので公開しなかった。その次の公開だと思っていた」などと釈明しました。

資金を貸した証券会社の親会社は11日、環境省から補助を受けた太陽光発電事業が実際には稼働していないとして約3億円の返還命令を受けています。