トヨタ自動車株主総会 株主からの電気自動車に関する質問に「勢い持っている 電力供給も注視」

東海テレビ 地域

 トヨタ自動車の株主総会が14日朝から開かれ、開発競争が激化する電気自動車などに関する質問が出されています。

株主:

「電気自動車など新しい車の方向性を出してくれるかなと期待して来ました」

別の株主:

「色々なところと提携をして、1社だけでは勝ち抜けないので、そういったところが聞ければ」

 トヨタ自動車の株主総会は14日午前10時から始まり、純利益が2兆4939億円と過去最高となった前期の連結決算などが報告されました。

 株主からは「車の電動化が進むことによって電力供給に問題は出ないか」との質問が出され、会社側は「電気自動車は勢いを持っている。電力供給についても注視したい」と答えました。

 株主総会では、取締役の選任など3つの議案が決議される予定です。