清流を泳ぐ “紙のこいのぼり”

いの町の仁淀川では今年も「紙のこいのぼり」が気持ちよさそうに泳いでいます。

いの町の「紙のこいのぼり」は町が誇る「土佐和紙」と「清流・仁淀川」を未来に残そうと、毎年GWに行われる恒例のイベントです。

川を泳ぐのは色とりどりのこいのぼり約300匹。

丈夫な和紙「不織布(ふしょくふ)」で作られているため、流れの中でも破れません。

いの町の「紙のこいのぼり」は5月5日まで開催されています。