豪雨被災地 野村町の牛乳使った料理で道後の老舗旅館が復興宿泊プラン

テレビ愛媛 カテゴリ:地域

豪雨災害の被災地西予市野村町の特産品をPRしようと道後の旅館が新たな宿泊プランを発表した。

道後の老舗旅館の大和屋本店が始めた「ミルクとシルク満喫宿泊プラン」では、牛乳、ヨーグルトなど野村の乳製品をふんだんに使った会席料理が楽しめる。野村町の復興を後押ししようと大和屋が四国乳業などと協力して開発した。媛っこ地鶏の牛乳鍋を試食した中村知事も「安心で質が高い。しかもオリジナルの創作料理に転じられている。全部がてんこ盛りの豪華なプランだと思ってます」とコメント。宿泊の特典として野村町産のシルクを使ったシャンプーなどもプレゼントされるこの宿泊プランは、きょうからインターネットで予約可能だ。