雲海に浮かぶ「天空の城」現る

福井テレビ カテゴリ:地域

8日の福井県大野市は雲海が広がり越前大野城が浮かんでいるような「天空の城」の光景が見られた。

午前5時ごろから深い雲海の中、越前大野城が顔を出した。地元の人によると、出たり消えたりを繰り返しながら午前8時半ごろまで「天空の城」の光景が続いたという。天空の城の光景は前日の湿度が高く冷え込んだ朝に見られるがシーズンで10日程度と貴重な光景だ。今は秋晴れを背景にした「秋天空」のシーズン。これからは雪山をバックにした「冬天空」を楽しめる。