松山・フライブルク姉妹都市30周年 記念植樹式

テレビ愛媛 カテゴリ:地域

愛媛県松山市とドイツ・フライブルク市の姉妹都市提携30周年を記念して8日、植樹式が行われた。まつやまRe・再来館で行われた植樹祭には、松山市とドイツ・フライブルク市の市長らが出席した。そしてフライブルク市のマーティン・ホーン市長が「植樹する木が今後の30年成長していくことを願う」と、松山市との友好関係がさらに続くことへの期待を述べた。このあと姉妹都市提携30周年を記念して、ライラックの木を植樹した。植樹したライラックの花言葉は「友情」。野志市長とホーン市長は固く握手を交わし、30年続いてきた両市の友好関係を確かめあっていた。