追突した相手は警察車両…車逃走するもサイレン鳴らされ停止 男を酒気帯び運転の現行犯で逮捕

カテゴリ:国内

 愛知県岡崎市の交差点で9日未明、乗用車で警察車両に追突して逃走した男が、酒気帯び運転の現行犯で逮捕されました。

 岡崎市鴨田町の交差点で9日午前2時45分ごろ、信号待ちで停止していた警察車両に乗用車が追突しました。

 乗用車はそのまま逃走しましたが、警察車両がサイレンを鳴らして停止を求めると、およそ800メートル先で停止。

 運転していた男からアルコールの臭いがしたため検査したところ、酒を飲んで車を運転していたことがわかり警察は酒気帯び運転の現行犯で男を逮捕しました。

 逮捕されたのは愛知県日進市に住む自称・会社員の36歳の男です。調べに対し、男は容疑を認めているということです。