妻の顔を“石”で殴り腹部を蹴るなどの暴行…夫を逮捕 妻の家出で捜索願出し警察が見つけて発覚

カテゴリ:国内

 愛知県小牧市で76歳の妻の顔を石で殴ったうえ、腹部を蹴るなどの暴行を加えてケガをさせたとして80歳の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは小牧市の無職・近藤進容疑者(80)です。

 近藤容疑者は11月4日、自宅で妻(76)の顔などを石で殴ったうえ、腹部を蹴るなどの暴行を加えてケガをさせた傷害の疑いが持たれています。

 警察によりますと、近藤容疑者は7日、妻が家出したため捜索願を出し、その後警察が妻を見つけたところ「夫から暴力を受けた」と話したことから、事件が発覚しました。

 妻は顔を打撲して軽傷です。

 調べに対し、近藤容疑者は「石ではやっていない」と容疑を一部否認していますが、警察は日常的に暴行がなかったかも調べています。