町職員を青少年健全育成条例違反で逮捕

テレビ宮崎 カテゴリ:地域

18歳未満の女性にみだらな行為をしたとして、宮崎県高鍋町役場の40歳の職員が県青少年健全育成条例違反で逮捕されました。

逮捕されたのは、木城町高城に住む高鍋町社会教育課の係長星居哲昭容疑者40歳です。

星居容疑者はおととし7月、都城市のホテルで、県内に住む10代の女性に対し、18歳未満と知りながらみだらな行為をした県青少年健全育成条例違反の疑いがもたれています。

警察によりますと、2人はSNSで知り合い、星居容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということです。

事件を受けて、高鍋町の黒木敏之町長は「心より深くお詫び申し上げます。二度とこのようなことが起こらないよう綱紀粛正を徹底し、職員一丸となって信頼回復に向けて努力してまいります」とコメントしています。