「シャネル」偽物をインターネットで販売 男女を逮捕

テレビ宮崎 カテゴリ:地域

高級ブランド「シャネル」の偽物をインターネットで販売したとして、宮崎市の男女2人が逮捕されました。

逮捕されたのは、宮崎市東宮の無職、町浦智治容疑者42歳と、長田弓容疑者53歳です。

2人は高級ブランド「シャネル」によく似たロゴを衣類などにはりつけて、

不正に利益を得る目的でネットオークションに出品。

去年5月から6月にかけてTシャツなど4点を約2万3000円で販売しました。

相談を受けた熊本県警が捜査を進めた結果、町浦容疑者と長田容疑者が浮上。

熊本と宮崎県警の合同捜査本部は、2人を商標法違反と不正競争防止法違反の疑いで逮捕しました。

2人は容疑を認めていて、「3年ほど前から偽造品を作り、売り上げは生活費にあてていた」と話しているということです。

警察では余罪があるとみて詳しく捜査しています。