西島園芸団地のフラフ

端午の節句を前に高知県南国市の西島園芸団地では特大のフラフが掲げられ、春の風情を漂わせています。

西島園芸団地では毎年この時期に子供の健やかな成長を願って地元住民から譲り受けたフラフを掲げています。

15日の県内は安芸市で今年最高の21.8℃、宿毛市で21.3℃など16の観測地点のうち7カ所で20℃を超えました。

日中は風が強く、縦4.4メートル、横6.2メートルある特大フラフも豪快にはためきます。

園芸団地の正面に掲げられたフラフは全部で7枚。

このほかにも15枚ほど保管していて期間中何度か入れ替えられるため、訪れる度に多彩な図柄を楽しませてくれます。

西島園芸団地のフラフは5月いっぱいまで掲げられています。