高知ユナイテッドSC 開幕戦は圧勝

JFLへの昇格を目指すサッカーの高知ユナイッテッドSCが今季開幕戦を迎えました。

ホームに光洋シーリングテクノ(徳島)を迎えた四国リーグ開幕戦。

試合は前半8分、新加入の松本と朴のコンビでユナイテッドが先制し、続く25分、27分にも得点するなど、前半で4対0とします。

迎えた後半も、田口のゴールなど大量7点を奪い、開幕戦を11対0と快勝しました。

高知ユナイテッドの大谷武文監督は「毎年開幕戦は難しくて、皆が気負ったりしてるところがあるが、今日は普段通りにやってくれた」と笑顔を見せていました。

新戦力も躍動したユナイテッド、今年こそJFL昇格に期待がかかります。