全国初「専門職大学」開校

全国で初めて高知県に開学した「専門職大学」で入学式が行われ、1期生132人が入学しました。

専門職大学は4年制で特定の職業のプロフェッショナルを育成するため、国が新しく設置。大学と同様、学士の資格を取得できることが専門学校との違いです。

全国に先駆け土佐市高岡町に開学した高知リハビリテーション専門職大学は1学科3専攻で理学療法士、作業療法士言語聴覚士を育成します。

大学には心臓や内臓のメカニズムを3Dで学ぶシステムや、糖尿病患者などの運動療法に使う特殊なトレーニング室など最新の設備が整っています。

新時代「令和」を担う新入生たち。それぞれの希望を胸に新たな一歩を踏み出します。