サルが脱走したファミリーパーク 8日ぶりに営業再開

富山テレビ カテゴリ:地域

ニホンザルが逃げ出して休園していた富山市ファミリーパークが8日ぶりに営業を再開した。

富山市のファミリーパークでは午前9時、8日ぶりに門が開けられ、開園を楽しみにしていた家族連れが訪れた。ファミリーパークは里山生態園で飼育されていた2頭のニホンザルが逃げ出し、捕獲作業などのため6日から休園していた。逃げ出した2頭のうち、オスのパールが園内で捕獲され、もう1頭はまだ発見されていないが、サルが逃げ出すのを防ぐ電気柵が完成したことなどから、13日、営業が再開された。

ところで、捕獲されたパールの健康状態は良好だが、群れには戻せないという。

逃げ出したもう1頭のサルはファミリーパークの外に逃げ出しているとみられ、職員が引き続き捜索を行っています。