県議選 期日前投票始まる

29日に告示された高知県議会議員選挙の期日前投票が県内の各市町村で始まりました。

期日前投票は投票日当日に仕事や旅行、冠婚葬祭などの理由で投票に行けない人が事前に投票するものです。

告示日に無投票が決まった5つの選挙区を除く県内23市町村28カ所で期日前投票が始まり、このうち高知市のたかじょう庁舎には続々と有権者が訪れ、一票を投じていました。

高知市では今回の統一地方選から、有権者に郵送する投票所入場券が変わり、期日前投票をする場合に必要な宣誓書の記入欄が設けられています。

今までは投票所で宣誓書に記入する必要がありましたが、これでスムーズに手続きができ、会場での待ち時間も少なくなりそうです。

県議選の投票は来月7日で期日前投票はその前日の6日までです。