静岡から日本一目指す バスケットボール新チーム始動へ

カテゴリ:地域

バスケットボールのプロリーグ「Bリーグ」参入を目指し静岡市で新しいバスケットボール・チームが結成されることになった。

12日、関係者が会見を開き「静岡から日本一を目指す」と意気込みを語った。

新たに結成されるのは「静岡エスアカデミア・スポーツクラブ」で静岡市を本拠地に4月から始動する。

12日、関係者が会見を開き17日ごろまでに県社会人連盟への登録を済ませ「静岡から日本一を目指していく」と意気込みを語った。

チームは今後、リーグ戦を戦いながら選手を育成し財政や支援体制など基盤作りを進める方針で3年または4年でBリーグに加盟したい考え。

静岡エスアカデミア・スポーツクラブの山﨑俊昌代表理事は「育成・普及・強化というように今まで先人の方々、高体連、中体連、そしてミニバスの指導者がここまでやってきてくれたことをさらに伸ばしていく、さらに強みを持っていく、そして日本で一番の『バスケをやるならスポーツをやるならここ』そういったチームになれれば」と話した。

選手たちは静岡市内の企業で働きながら週2回ほど練習し早ければ来月中旬にも初戦を迎える予定。