阿蘇市に閖上の復興桜寄贈

テレビ熊本 カテゴリ:地域

熊本地震からの復興を願い宮城県の閖上地区から東日本大震災の津波でも枯れなかった「復興桜」が9日、阿蘇市に贈られました。寄贈式には阿蘇市の佐藤義興市長や阿蘇門前町商店街復興協会のメンバーが出席し、宮城県名取市観光物産協会の佐々木悠輔理事から桜の苗木が贈られました。寄贈された『復興桜』は、東日本大震災で津波の被害に遭いながら枯れずに花を咲かせた閖上地区の桜を元に、接ぎ木して成長させたソメイヨシノ4本と八重桜2本です。【名取市観光物産協会の佐々木悠輔理事】「しっかりと花を咲かせて 皆さんが少しでも笑顔になって頂ければ幸いです」今後は門前町商店街などに植樹される予定で、春には花を咲かせるということです