福井しあわせ元気大会開幕~開会式 選手団3400人行進

福井テレビ カテゴリ:地域

全国障害者スポーツ大会「福井しあわせ元気大会」の開会式が13日、福井県福井市の県営陸上競技場で行われ、3日間の熱戦の幕が開きました。

式には皇太子さまがご臨席し、47都道府県と20政令指定都市の選手団計3400人が入場行進しました。皇太子さまは「大会を契機として障害者スポーツがより一層発展し、障害のある方々への理解がさらに広がることを期待する」とお言葉を述べられました。

この後、今月9日の福井国体閉会式で分火された炬火が入場し、炬火台に点火されました。選手宣誓は福井県選手団から卓球の山田哲也選手と陸上の林昌代選手が務め「支えてくれている皆様に感謝し、全国にしあわせと元気の輪が広がる大会となるよう全力で競技することを誓う」と宣言しました。県は全国で初めて国体と障スポの融合を掲げ、福井が天皇杯を獲得した国体の熱気が残る中で開会式を迎えました。

閉会式はあさって行われます。