女子高生に援助交際を強要 男女高校生ら3人逮捕

テレビ熊本 カテゴリ:地域

知り合いの女子高生(当時15)を脅して援助交際をさせたりした疑いで熊本市内に住む高校生の男女と風俗店経営の男が4日、逮捕されました。去年8月、知り合いの女子高生を脅し同市中央区のラブホテルで30代の男性が金を払ってみだらな行為をする援助交際をさせた疑いの高校生の少年(16)と出会い系サイトを使った援助交際のやり方を教えた疑いの高校生少女(17)、さらに援助交際の相手を紹介した疑いの風俗店経営の竹永圭介容疑者(35)の3人です。警察の調べに対し3人とも容疑を認めているということです。逮捕された少年は「俺にはバックがいる。稼ぎが少ないと売り飛ばされる」などと嘘を言ってSNSで援助交際を強要しており、約50万円を巻き上げていたとみられています。警察は、この少年が別の少女(16)にも援助交際を強要し約200万円の金を取り上げたとみており、余罪についても調べています。