女子高生ビーチバレー日本一 マドンナカップ決勝

テレビ愛媛 カテゴリ:地域

女子高生ビーチバレー日本一を決めるマドンナカップは12日、真夏の日差しが照りつける中決勝戦が行われた。全国から出場した47チームが、今年も愛媛県伊予市の五色姫海浜公園で熱戦を展開したマドンナカップ。12日は決勝戦が行われ、連覇を狙う兵庫県の淡路三原高校と初めて決勝進出を果たした神奈川県の横浜隼人高校が激突。厳しい日差しが照りつける中、決勝戦らしくレベルの高い戦いが続いた。結局、2対0のストレートで兵庫県の淡路三原高校が5度目の優勝に輝いた。なお、愛媛県代表の野村高校は宮川・岡田ペアが準々決勝敗退となった。この大会の模様は、今月26日の午後4時からテレビ愛媛で放送。