商店街でこたつ囲み忘年会

テレビ大分 カテゴリ:地域

2018年も残すところあと2日となりました。大分市中心部では31日、年の瀬に賑わいを生み出そうとユニークなイベントが開かれています。大分市のガレリア竹町に並ぶのはおよそ70台のコタツ。そこで参加者が家族や友人とお酒や食事を楽しんでいます。「こたつdeポン」と題したこのイベントは年末の大分市中心部に人を呼び込もうと商店街の店主たちが毎年行っているものです。入場券は会場周辺の商店街で購入した食べ物や飲み物のレシートで参加者は非日常的な空間で思い思いに忘年会を楽しんでいました。