レインボータワー 解体作業ほぼ終了

カテゴリ:地域

カラフルな虹色で新潟市のシンボルとして親しまれてきたレインボータワー。開業から45年を迎える今年、解体が決まり作業が進められてきました。今月から塔体の切断が始まると大型クレーンを使った作業は、24日に切断作業が終了。土台の解体を残すのみとなった現場には、26日も作業を見守るファンの姿がありました。来年春には万代シテイのリニューアル工事が始まるなど、姿を変えていく街。それでも思い出は多くの人の心に残っています。