台湾の高校生が西都市の高校生と交流

テレビ宮崎 カテゴリ:地域

台湾の高校生が西都市を訪れ、地元の高校生と交流を深めました。

西都市の妻高校を訪れたのは、台湾の宜蘭高級商業職業学校の生徒34人です。台湾の生徒たちは、教育旅行できのうから宮崎を訪れていてきょうは妻高校の一年生と情報処理の授業を体験しました。授業では、スマートフォンで撮った写真を元に、

うちわのデザイン作りに挑戦。コミュニケーションに苦労しながらも、スマートフォンの

翻訳アプリを使いながらオリジナルのうちわを作り上げていました。台湾からの学生は「初めて日本の学校の生徒と交流して新鮮でした。もっと日本の文化・言葉を覚えたいと思いました」と話していました。西都市では、海外からの教育旅行の受け入れに力を入れていて、今年度は11校が訪れたいうことです。