高知市土佐山の嫁石地区 まもなく春色に

高知市の奥座敷・土佐山の嫁石地区では、約1000本の梅が1月末に咲き始め今が2分咲き。去年より2週間平年より10日ほど早い開花です。

梅を植えたのは森和雄さん(79)です。高齢化が進む故郷を元気にしたいと毎年「梅まつり」を開いています。

「嫁石梅まつり」は2月16日(土)から3月10日(日)まで開かれ、満開は2月下旬の見込みです。

まもなく土佐山は春色に染まります。